イントラレーシック実施眼科所在地 
北海道・札幌 | 東京 | 横浜 | 名古屋 | 神戸・三宮 | 大阪・梅田 | 北九州・小倉


無料説明会申込み 無料適応検査申込み

イントラレーシック (intra lasik) を探る

イントラレーシック (intra lasik) とレーシックの比較・体験談・視力矯正手術眼科検索


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 編集

2種類のウェーブフロントレーシック

近年のレーシック、イントラレーシックといえば、標準でカスタムレーシックが当然・・という流れになってきていますが、カスタムレーシックのなかでも現在のところよりポピュラーな、ウェーブフロントレーシック(イントラレーシック)の2つの技術について記載します。

ウェーブフロントレーシックは大きく2つあり、それぞれ、

ウェーブフロントガイディッドレーシック(Wavefront-guided Lasik)
ウェーブフロントオプティマイズドレーシック(Wavefront-optimized Lasik)

と呼ばれています。

ウェーブフロント・イントラレーシック、アイレーシック、Zレーシックなどは、ウェーブフロント技術を利用したレーシックになりますので、是非違いを理解しておいたほうがよいでしょう。

2つのWavefront LASIK(ウェイブフロント レーシック)比較
ウェーブフロントレーシック
(Wavefront LASIK)
ウェーブフロントガイディッドレーシック
(Wavefront-guided Lasik)
ウェーブフロントオプティマイズドレーシック
(Wavefront-optimized Lasik)
角膜から得られた数百ポイントのデータを解析して、一人ひとりの眼の状態に合わせたレーザー照射パターンを0.01D単位で作成し屈折矯正を行う方法 多くの平均的な症例サンプルから得られたデータ(既成データ)を元に矯正を行う方法で、メガネやコンタクトレンズと同じ0.25D単位での屈折矯正
服の仕立てで例えると、Wavefront Optimized LASIKウェーブフロントガイディッドレーシック (Wavefront-guided Lasik)はフルオーダーメイドの服 服の仕立てで例えると、Wavefront Optimized LASIK(ウェイブフロント オプティマイズド レーシック)は既製品の服
アイレーシック(iLASIK)Zレーシック(zLASIK)のカスタムビュー(CustomVue)など採用が限られている 現在日本国内で行なわれているほとんどのWavefront LASIK(ウェイブフロント レーシック)
高次収差補正に対応するために、より多くの角膜を削る必要があるので、角膜厚が薄いと、適応外になる可能性が高い ウェーブフロントガイディッドレーシックで角膜厚が足りないため適応外になってしまった人でも、最大限見え方の質を追求できる。
<代表的な術式>
アイレーシック(iLASIK)
Zレーシック(zLASIK)
<代表的な術式>
国内でウェーブフロントレーシックと謡ってるレーシック手術の殆ど
<代表的な実施眼科>

アイレーシック(iLASIK)
イントラレーシック眼科2 神戸クリニック(アイレーシック(iLASIK)症例数No.1)
イントラレーシック眼科2 SBC新宿近視クリニック
イントラレーシック眼科2 natural vision 高輪クリニック
イントラレーシック眼科2 品川近視クリニック
イントラレーシック眼科2 神奈川クリニック眼科(日本初、AMO社公認 技術提携医療機関に選ばれました。)

Zレーシック(zLASIK)
イントラレーシック眼科2 医療法人社団 医新会レイ眼科クリニック 神戸三ノ宮
イントラレーシック眼科2 品川近視クリニック(東京・大阪)
<代表的な実施眼科>
国内でウェーブフロントレーシックと謡ってるレーシック手術の殆ど

ウェーブフロントイントラレーシックの症例数が多いクリニック
イントラレーシック眼科2 品川近視クリニック(両方可能)
イントラレーシック眼科2 神奈川クリニック眼科(両方可能)

5次元アイトレッキングシステム搭載のエキシマレーザーで高品質のウェーブフロントイントラレーシック
イントラレーシック眼科2 錦糸眼科



Quality of Visionを追求しよう! 編集

イントラレーシック (intra lasik) を探るのトップへ

イントラレーシック実施眼科

LINK

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。