イントラレーシック実施眼科所在地 
北海道・札幌 | 東京 | 横浜 | 名古屋 | 神戸・三宮 | 大阪・梅田 | 北九州・小倉


無料説明会申込み 無料適応検査申込み

イントラレーシック (intra lasik) を探る

イントラレーシック (intra lasik) とレーシックの比較・体験談・視力矯正手術眼科検索


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 編集

アイレーシック(iLASIK)-神奈川クリニック眼科【イントラレーシック】

アイレーシック(iLASIK)によるクリアな視界

「目が悪い」「物が良く見えない」という状態は様々な要素が絡み合って生じます。視力 1.5 といった数値には、視界のクリアさ、見え方の質は反映されていません。この見え方の質の差は目のゆがみに起因し、そのゆがみ方は、人それぞれ千差万別です。

見え方の質が悪い
見え方の質が悪い
見え方の質が良い
見え方の質が良い


神奈川クリニック眼科では、見え方の質に特にこだわりたい患者様や、ハロ・グレアなどの夜間視力を向上したい患者様のご要望にお応えして、アイレーシック(iLASIK)を導入しました。神奈川クリニック眼科が誇る豊富な選択肢が、また1つ増えました。

アイレーシック テクニカルサポートプラン

アイレーシックは、次の3つのステップに分かれており、これが手術の全体的な流れになっています。 眼球のゆがみ(収差)をウェーブスキャン・ウェーブフロント(WaveScan WaveFront)で解析し、フラップ作成にイントラレース FS60(Intralase FS60)を、角膜の屈折力調整にビジックス・スター S4 IR (VISX Star S4 IR)を使用します。

WaveScan WaveFront®  収差を測定
WaveScan WaveFront®
収差を測定
Intralase FS60  フラップを作成
Intralase FS60
フラップを作成
VISX Star S4 IR®  収差を基にレーザーで矯正
VISX Star S4 IR®
収差を基にレーザーで矯正
home 神奈川クリニック眼科


アイレーシック(iLASIK)手術の流れ

アイレーシック(iLASIK)神奈川クリニック0 ウェーブスキャン・ウェーブフロント®で目の状態を計測、解析し、機器に記録します。同時に、虹彩模様も記録します。
アイレーシック(iLASIK)神奈川クリニック1 眼を洗浄したあと、目薬タイプの麻酔薬で局所麻酔を行います。
アイレーシック(iLASIK)神奈川クリニック2 開瞼器でまぶたを開いて固定し、イントラレース FS60でレーザーを照射します。





レーザーが一定の深さに作用して隙間ができ、それが連なって平滑な面のフラップを作成します。

アイレーシック(iLASIK)神奈川クリニック3 作成したフラップを開いて、ウェーブスキャン・ウェーブフロント®で解析した情報に基づき、ビジックス・スター S4 IR®で視力回復用エキシマレーザーを照射し、角膜の屈折率を調整します。
アイレーシック(iLASIK)神奈川クリニック4 余分な水分や異物などを洗浄してきれいに取り除き、入念な消毒をした後、フラップを元の位置に戻します。
アイレーシック(iLASIK)神奈川クリニック5 フラップは自然に接着します。
home 神奈川クリニック眼科


アイレーシック(iLASIK)3つの機器

アイレーシック(iLASIK)とは、アメリカ Abbott Medical Optics (AMO) 社の3機種を使ったエキシマレーザー視力回復手術の総称です。

アイレーシック(iLASIK)3つの機器

home 神奈川クリニック眼科


アメリカ眼科医の実績度

アメリカの眼科医の73%AMO社製のエキシマレーザー機器
アメリカの眼科医の73%が、ビジックス・スター S4 IR などのAMO社製のエキシマレーザー機器を使用しています。

アメリカでは年間100万件もの視力回復手術が行われており、その中で最も使用されているAMO社製の機器は、豊富な手術実績があって安心だといえます。


home 神奈川クリニック眼科


アイレーシック(iLASIK)とNASA

NASA(アメリカ国立航空宇宙局)ではかつて、宇宙飛行士のレーシック(LASIK)を禁止していました。これは、レーシック自体の長期安全性が未確認であることに加え、無重力状態でのレーシック手術後の眼の状態が未知数であるためでした。

レーシックの中でも、アイレーシック(iLASIK)の非常に優れた結果と安全性が認められ、NASAはアイレーシックを導入しました。現在ではアイレーシックが、アメリカ合衆国の軍隊にも導入され、海軍パイロット・空軍パイロットにも役立っています。

アイレーシックが、アメリカ合衆国の軍隊にも導入され、海軍パイロット・空軍パイロットにも役立っています

home 神奈川クリニック眼科


視力回復手術レーシックの神奈川クリニック眼科

神奈川クリニック眼科のイントラレーシック 編集

イントラレーシック (intra lasik) を探るのトップへ

イントラレーシック実施眼科

LINK

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。